151018_blog_001

Wikipediaはあてにならない

2015年10月18日

Wikipedia(ウィキペディア)はちょっとした調べ物には本当にありがたいサイトだが、中にはとんでもない記事が含まれている。 今回はそんな話です。

151015_blog_000

Behind “THE COVE”を視聴して

2015年10月15日

先日、太地町で話題の映画「Behind “THE COVE”(ビハインド・ザ・コーヴ)」を見てきましたので、その話を……。

2014-11-02 06.28.40

捕鯨問題のドキュメンタリー映画のために寄付のご協力をお願います!!

2015年4月5日

捕鯨問題に関しては、欧米圏が中心となるであろう主張目立つこともあり、日本人が有している価値観が理解されない事が多い。それを覆すには、日本人の価値観や伝統文化を伝える方法が必要だと思う。

水族館は牢獄か? 

2013年11月25日

SNSなどでよく聞かれる「水族館のイルカは短命」という言説は、ほんとうに正しいのか? 水族館はイルカにとって牢獄なのだろうか? この点について、少し書いてみたい。

イルカ漁は捕鯨……?

EIAキャンペーン動画に見る活動家の言説(3) -三段論法による誘導-

2012年10月16日

鯨類の資源管理については、IWCなどで議論をされていることは多くの人がご存知だと思いますが、彼らによると、東北のいるか漁業もその議論に含まれるそうです……。

解体新書「捕鯨論争」

「解体新書「捕鯨論争」」が、予想以上に酷かった件。

2012年4月22日

太地町から帰ってきて、三冊の本を読みましたが、その中で一番酷いと思ったのがタイトルにある「解体新書「捕鯨問題」」という本でした。何がどれくらい酷かったかといいますと……

環境保護団体に狙われたAmazon

標的にされたAmazon

2012年2月22日

2012年2月22日、日本のAmazon.co.jpで、不意に起きた鯨肉加工品の販売停止処置。その裏では、どうらや環境保護団体の活動があったようです……。

精肉売り場の様子

実は牛肉も「余っていた」のか? - 増える牛肉在庫 –

2012年1月3日

鯨肉の在庫ばかりが取りざたされ、問題視されている調査捕鯨。しかし、実は在庫が増えているのは、鯨肉の在庫だけではないようです。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.