鯨の町の未来に願うこと

2016年7月24日

前回の記事では、太地町の町長選挙における違和感を中心に書きましたが、今回はこの先の太地町の町政について、願うことを書こうと思います。

2016-07-17 09.11.53_s

鯨の町の選挙に思うこと

2016年7月18日

2016年7月17日、和歌山県の2つの場所で、選挙が行われ、どちらも歴史的な選挙となりました。その片方である太地町の町長選挙の風景を垣間見て、少し考えました。

2016-06-23 16.29.37

「自分なりに応援する」ということ

2016年6月26日

僕は、太地町や捕鯨に関する様々なことを、「自分なりに応援」しています。今回は、その話を近況報告も含めて書こうと思います。

今だからこそ、あの映画を再評価・検証するべきだ

2016年3月20日

ビハインド・ザ・コーヴが一般公開されてから、一ヶ月以上経った。 肯定、否定、様々な反応がある中、さらに幾つもの上映館が決まり、しばらくは様々な場所で話題になることだろう。

2015-11-25 12.33.24

情報発信の重要性

2015年12月8日

11/25に和歌山県民文化会館の少ホールにて行われた「特別講演会「太地町における古式捕鯨と世界情勢」」という講演で、情報発信の重要性について語られていたので、その話を……。

151018_blog_001

一部の執筆者がwikipediaをダメにしている

2015年10月24日

前回書いた記事が、どうも風評被害を与えているという指摘があったようです。 では、そのことについて検証してみましょう。

必要なのは排外主義か?

2015年10月4日

2015年10/31~11/1にかけて、行動する保守という団体が、那智勝浦町と太地町で活動を行うらしい。 11/1には太地浦くじら祭があり、会場の「警戒活動」をするとのことだ。

2015-01-01 09.56.02

僕は反・反捕鯨と呼ばれたくはない

2015年1月11日

新年、あけましておめでとうございます。 更新頻度を上げるためにブログ的な作りにしたにもかかわらず、更新頻度がさっぱり上がらない当サイトですが、捕鯨問題を専門に扱っている「捕鯨ライブラリー」からリンクをされていたことを昨日 […]

2014年8月15日

2014年8月15日

このテキストは、太地町で書いています。 しかも、夜明け前に。 日の出を見ようと早起きをして、軽く朝食でもとコンビニに向かっている途中で雨が降り出してきたので、そのまま宿に戻って、サンドイッチを噛じりながら書いています。 […]

1406727blog

スラックティビストの自慰行為が世界を変えることはない

2014年7月27日

今回の記事は、捕鯨問題とはあまり関係ないことではありますが、最近感じたことを少しだけ書いてみました。

ドルフィンウォッチングは、反イルカ漁の旗手になりえるか?

2013年8月29日

Facebook経由で知ったことですが、以前に富戸でドルフィンウォッチング事業を営んでいて、廃業を宣言したはずの石井氏が、再び支援を乞う投稿がアップロードされていました。(魚拓)スクリーンショット。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.